お名前.comの共用サーバーが高速化!?お名前.comサーバーのコスパが凄い!!

どうもひでおです。

今日はお名前.comレンタルサーバーについてのお話をちょっとします。
結構真面目な話になります。
ただ、僕自身ブログを始めて長くはないので、初歩的な説明だけにとどまります。

レンタルサーバーとは?

無料ブログ以外でブログを開設する際には、レンタルサーバーと独自ドメインを取得することになるかと思います。

レンタルサーバーにはいろいろと種類があり、
・エックスサーバー
・さくらサーバー

などが主に他サイトでも紹介されているかと思います。

一方独自ドメインの取得は、ほとんどの方がお名前.comというサイトからとります。

このブログの場合ですと、エックスサーバーをお借りして、お名前.comから独自ドメインを取得して運営しています。

しかし、僕がここでお話したいのは、お名前.comでもレンタルサーバーを借りられるということです。


お名前.comのレンタルサーバーの種類

お名前.comでのレンタルサーバーを取得する際に、
・SD-11プラン
・SD-12プラン
・SEOテーマパッケージプラン
の3つから選ぶことが出来ます。

簡単な違いは、SD-11がサーバー容量200GBで、SD-12がサーバー容量400GBです。
SEOテーマパッケージプランには、賢威というwordpressテーマがついてきます。

無料テーマよりもアフターサポートがしっかりしているという話を聞くので、検討してみてもいいかもしれません。

お名前.comレンタルサーバーを選ぶ利点は?

僕の使用しているXサーバーのプランと比較してみましょう。
エックスサーバーX10プラン
月額 1050円
初期費用 3000円
容量100GB
MySQL数 30個まで

お名前.com SD-11プラン
月額900円
初期費用 無料
容量200GB
MySQL数 50個まで

このようになっています。
これらだけを見てみるとすべてお名前.comが上回っていますね。

ただ、サーバーの安定性がエックスサーバーは抜群であるため、エックスサーバーがここまで有名になっているわけです。
サーバーの安定性、高速性という面においては、お名前.comは少しエックスサーバーに後れを取っている部分がありましたが、ここにきて、お名前.comがレンタルサーバーの高速化に乗り出してきました。

お名前.comの共用サーバーが高速化!?

つい最近お名前.comレンタルサーバーが「mod_deflate」「mod_expires」に対応し、ページの表示速度アップが可能になりました。
これによってサーバーの高速性、安定性についてもエックスサーバーと遜色ないほどのレベルに達しました。

この表示速度の向上というのはとても大事なことで、サイトの閲覧者が表示速度にストレスを感じさせないことにより、自分のサイトへの滞在時間を増やすことにつながります。
なので、今回の高速化により、お名前.com共用サーバーがさらにコストパフォーマンスが良くなったといえます。

サーバーはお名前.comがおすすめ

今回の「mod_deflate」「mod_expires」に対応により、ページの表示速度アップに成功したお名前.comのレンタルサーバー。
サーバーにさらに力を入れ始めてきたことが考えられますので、こういう時期はお得なことが多いです。
それに、サーバーとドメインをどちらも同じところで取るので管理が楽になるところも利点です。

僕はもうエックスサーバーのプランに入ってしまったので契約満了するまではこのままで行こうかなと思っていますが、次のレンタルサーバーはお名前.comにしようと思っております。

なので、今レンタルサーバーをどこにしようかとお悩みの方は、ただ今コストパフォーマンス抜群のお名前.comのレンタルサーバーをお借りすることをおすすめします。




ではでは

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大