eイヤでイヤホンとSONYの新製品DAPなどを試聴してきたのでレビュー!

どうもひでおです。

今日は新宿にちょっと用があって、寄りで秋葉原のeイヤホンに行って試聴してきましたので、試聴してきたレビューを書こうと思います。
ちなみにほとんど前情報なしで聴いているので、BAなのにダイナミックぽいとかあてずっぽうなことを書いているかもしれませんが、率直な感想を書いたものだと思ってもらえれば。

あと、持って行ったDAPはSONYのA10シリーズ、DAP視聴の際のイヤホンはCampfireAudioのORIONです。

やっぱり千葉からくると東京は都会だでー
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-14-52-18

今日は晴れているのでいい写真が撮れるぞい(=゚ω゚)ノ
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-14-53-36

まあ、風景画像はどうでもいいとして、電気街からUDXを通り、eイヤホンに向かいます。

いろいろなイヤホンを試聴してみた

64AUDIO U10

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-00-27

ものすごい値段の3連続が目に入ったので、とりあえず一番高いものを視聴して見ました。
マルチBAっぽい分離間のよい音でありながら、とても滑らかな音を奏でており、やっぱ値段がするだけはあるなーといった印象。
低音はse846よりも少し控えめで、その分ボーカルが良く聞こえて綺麗だなという感じ。
どちらかといえば高音重視な音ですが、サ行などが刺さるといったこともなかったです。


AROMA Witch Girl pro

2472f9b4-s
出典:http://www.matomagi.com/archives/20689772.html
でましたプロ魔法少女。あ、間違えた。こっちの画像です。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-07-05
名前が思い切ったネーミングをしていますが、僕はあまり好きな音ではなかったです。
高音が伸びる感じがなかったかと。若干詰まった音に聞こえました。

音の傾向としては低音寄りのカマボコ型かなーといった感じです。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-09-34
プロ魔法少女の外観です。赤いマークが魔法陣みたいでかっこいいですね。


Westone AMPRO30

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-10-15

ボーカルがすごい前面に出てきますね。
イヤーピースがたまたまサイズが合っていたためかとてもフィット感が良かったです。

ボーカルが凄い綺麗に聞こえるので、ボーカル重視の人におすすめですね。
U10と比べると、U10は滑らか、こっちはサラサラといった印象。とても抽象的ですが。
音の種類は違いますがやはり値段だけあってU10の方が優れているかなとは思います。


ONKYO E700M

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-18-22

eイヤホンのA(around)10000¥というコーナーで1位だったので聴いてみました。
高いのばっかり視聴しても仕方ないので(;・∀・)

イヤーピースがちっちゃくってあんまりフィットした感がなかったんですが(;^ω^)
それでも、ダイナミックドライバにしては高音が綺麗で、低音が控えめに感じました。
ちょっときつめの高音でもあって、曲によっては若干刺さることがあるかなといった印象です。


RHA MA750

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-25-14

お次はA10000¥コーナーで2位だったMA750
固めの音と表現するのがいいんでしょうか。
リズム感と躍動感のあるボワボワっとくる低音が特徴的だと思いました。
ノリのいい音楽を聴くと、結構気分が高まりそうないい低音(*‘∀‘)

ジャズやロックなどをとてもノリノリで聴けそうでした。低音多めのアニソンなんかもたぶんいいカンジ。kalafinaのmagiaとかは抜群に合うんじゃなかろうか。
低音好きには結構おすすめできるイヤホンでした。


jvc(ビクター) HA-FW03

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-16-02-24

低音寄りの弱ドンシャリで温かめの音です。
木材を用いているだけあって、全体的に音が暖かいです。ダイナミックっぽい暖かめの音といった印象。

ただ、暖かめの音なんですが、曲によってはちょっと刺さると感じることがありました。
暖かめの音ってなに?っていう人には、まあフィーリングですとしか言えないです(;・∀・)汗

新製品DAPを試聴してみた

SONY walkman A30シリーズ

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-46-27

個人的にすごい気になっていたA30。
僕の今使っているDAPがA10シリーズなので、どれくらい音質が変わっているのか私気になります状態(*‘∀‘)

結論から言うと、買い替える必要性は全く感じませんでした。

音はもうほとんど変わってないですね。やはりSONYのS-masterって感じの音で、A10シリーズと変わらなかったです。
強いて言うなら、A10シリーズよりも低音が気持ち強くなったかなとは思いました。

他に気になったところは、タッチパネルのレスポンスが悪く感じましたね。ちょっと動きが遅れているというかカクついているというか。
eイヤの視聴機だけということもありえますが・・・

ただ、良くなったところも明確に一つあって、音量調整がすごく細かくできるようになりました。
いままでは30段階くらいしかなくて、自分のちょうどいい音量に合わなかったりしたんですが、A30シリーズでは音量が100段階くらいで調整できるので、問題なく自分に合ったところに調整できると思います。
また、ホワイトノイズは相変わらず存在します。


SONY WM1Z

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-15-29-05

値段がバケモノを凌駕しているのでこれも個人的に気になってはいました。
気にいったところでこの値段じゃどうせ買えないんですけどね(T_T)

しかし視聴してみると一聴してこれはスゴイ!(*´з`)って感じるくらいいい音でした。
高級感ありまくりの深く沈み込む低音と、めちゃくちゃ綺麗でキラキラした高音と、今まで視聴したDAPの中では間違いなく一番でした。値段も一番ですが

ちなみに今まで視聴したDAPの中で一番高いのはAK320ですが、これよりさらに深いところまで沈み込む低音と、さらに小粒で綺麗な高音といった感じです。

やっぱり高いだけはあるなーと痛感しました・・・
しかし重さはゲロ重(;・∀・)はっきり言って持ち運びたくはないですね。AK320より全然重いです。

あと、SONY製品の宿命かホワイトノイズはやっぱりありました。イヤホンによっては気になるかもしれないですね。

ここまでの高級製品ですらホワイトノイズが発生してしまうことを考えると、S-masterを用いるとホワイトノイズは避けて通れないみたいですね。

感想

今日視聴した中で印象的だったのは、MA750、WM1Zといったところでしょうか。
ただ、U10もいい音だったのですが、se846がある以上、20万を出して買うかと言われると、僕は買いませんかね。

やっぱりイヤホンの中で過去一番衝撃を受けたのはse846ですね。金が貯まったらぜひ買いたいものです( ;∀;)

MA750は、価格も手ごろだし、高音重視のイヤホン(ORION)を持っている僕はサブに欲しいと思いますし、
高価格帯のBAをいっぱい持っている人などにもサブとしていんじゃないかなと思います。

WM1Zは圧巻の一言でした。まあ僕は一生買えないと思いますが(;・∀・)

そんな感じでイヤホンとDAPのレビューを終えたいと思います。

ではでは

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大