wordpressを使うならやっておいた方がいいものってHTML、CSS、次は?

どうもひでおです。

wordpressでおしゃれなサイトを作ろうと思ったらHTMLとCSSの知識は必要不可欠です。
ということが書いてあったサイトがあったので参考書を買ってちょくちょく勉強していたわけですが・・

そのことについてはこの記事で

HTML&CSSの参考書でダントツのおすすめ!!ブログ初心者はこれを買おう(^▽^;)
えーどうもひでおです。 僕はこのブログと別のまとめブログをワードプレスでやっているんですが、ワードプレスを使いこなすにはHTMLとCS...

HTMLとCSSについてはある程度理解できて来たので、そろそろ僕も次のステップに行くべきだろうと思いました。
「ひでろぐ情報通信」←(このブログ)がほぼテンプレ状態のままのくせに何言ってんだという感じですがまあそこは気にせずに。

ということで次に学習するといったらアレしかないだろうと

wordpressとは切っても切れない縁を持ち、今やCやjava、PythonやRubyなんかとは比べ物にならないほどの世界最重要言語となったあの言語。

そうPHPです!

・・って思ったらあれ、今日のIT速報の記事で言語ランキングが出てたけどあんまりいい順位にいないぞ・・(;^ω^)

54f58ee4

参考

TIOBE Softwareが、2016年のプログラミング言語大賞を発表した。GoogleのGoがその栄誉を勝ち取ったという。TIOBEは発表のなかで「Goの伸びをけん引した主な要因は、同言語の学習しやすさと実用性だ。Goは仮想継承やモナドといった理論的な概念に基づくのではなく、実用的な

javaはやっぱりこういったランキングだと高いなー。
それだけ今日使われている言語ということなんでしょうね。

まあでもWordpressとPHPはべったりな関係なので、phpもやっておいて損はないはず。


ということでphpの参考書を悩んで悩んで選び抜いてきました!

それがこれ
写真 2017-01-15 23 57 49

写真 2017-01-15 23 57 58

確かな力が身に着くPHP超入門という本です。

まず選んだ要因としては、紙質が良いです。
結構厚い本で320ページほどあるんですが、紙質がいいのでめくりやすく、また軽いという点が良かったです。

次に、デザインがシンプルで見やすいです。
ちょっとしたイラストなんかも交えて解説してあるので、リラックスしつつ読み進めることが出来ます。

最後に内容ですが、これが一番分かり易かったです。
プログラムの基礎、サーバーやクライアントの説明などから初めてあり、なおかつ分かり易いのでまさに本の題名通り「超初心者」でも読み進めていける本であると思います。

と、言うわけでこれを買ってきたわけですが、とりあえずサラサラっと読んでおります。
phpをそこそこ理解して記述できるようになるとちょっと凝った動的ページを作ってみたりも出来るみたいなので、ちょっとずつマスターしたいと思います。

プログラミング言語は、ワードプレスに限らずともやっておいて損はないという話も聞くので・・・
JavaやCなどと同様にやはり専門性が高いので求人数も多いらしいです。

僕はあんまり働きたくないので関係ない話ですが。
プログラマの年収も専門性高いわりにそんなに良くないとかいった話もありますしね。

これもIT速報から見つけましたがこんな記事が

求人検索エンジン「スタンバイ」を運営するビズリーチは2月25日、プログラミング言語別の平均年収ランキングを発表した。1位は「Python」の651万円で、機械学習エンジニアやロボット向けアプリケーション開発の求人が目立つ。これまで海外に比べて日本での人気や存在感は薄


参考
4b6dfd00

・・・こう見てみるとphp低いですね(;^ω^)
まあ別に僕がphpで食っていこうとしている訳ではないのでいいんですが・・

Pythonというのは人工知能関連でよく聞く言語ですねー。
僕も専門の人じゃないので良くわかりませんが、AIの開発では多用されている言語らしいです。

とは言っても500万600万ってのは結構高いですね。
やっぱり専門性の高い職業は習得している人が少ないので年収は高くなるんでしょう。

プログラム関連って出来るとなんかかっこいいイメージがあります。

プログラマになろうかなー・・・

といってもちゃんと言われたことをこなせる自信がない・・・

やっぱりニートが一番!!

おしまい

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大